COLUMN会長のひとりごと

第14回 ーバルサトーク初参加!ー

バルサ文化が一気に日本に入り込み、その文化伝承の一役を担えたと自負しているので、 先鞭役となった事を誇りに思うと共に、うれしく思っている。

先月末からの日本での会議を含め長い出張からようやくシンガポールに戻り、一息ついているところ。
長らくサボっていたひとり言をまた再開したいと思う。
今回、日本では初めてバルサトークに参加した。会長なのに、四回目が初めてでお恥ずかしい話だ。
久しぶりに会ったクレ、今回初めてであったクレ、シニア世代から学生までと実に幅の広いメンバー達との邂逅。
あっという間の時間だった。
まずは、遅ればせながらではあるが、会場提供をしていただいた、サッカーキングさん、取材&クレとして参加いただいた SPORTさん、この場をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。

バルサトークでは参加者の皆さんに自己紹介をしていただき、それぞれのバルサとの出会いのエピソードを聞いた。
どの選手がきっかけでバルサにはまったのかという話では、古くはクライフ、ニースケンス時代の話から、 ロマーリオ、リバウド、セードルフ等々、人それぞれで面白い。世代によってそれぞれにアイドルが違い、時代を 反映していて面白い。ペーニャの集まりは、こういうのが楽しい。いいぞ、段々ペーニャらしくなってきた!

私も初参加とあって、少しインパクトを!と意気込んでオフレコぎりぎり、すれすれのネタを披露させていただいた。
その昔、私が関わったバルサとのビジネスパートナーシップの話だ。 
この当時、日本にはまだバルサが、と言うか欧州フットボール自体ががビジネスとしては全く入って来ていない時代。恐らくバルサがビジネスという視点で対峙した日本人は私が初めてだったのだろう。
image01
その後、バルサ(他の欧州チームも)は色んな形で日本に入り、今ではあふれている。
私が関わったのはフットボールビジネスの典型パターンである、ライセンシングやクリニックとは違う。これはバルサにとってはチャリ銭が落ちてくるおいしい話だから比較的簡単なビジネスネゴだ。
私が取り組んだのはいわゆるバルサを顧客側ににしたマジビジネス、とたんに財布のひもが堅くなるバルサに対してのパートナリングネゴ。企業秘なので詳細は書けないが、色々と学んだ。

何はともあれ、この時の経験と人脈が未だに続いて財産になっている。これが結果(以前にも書いたが)バルサのPBJに対する愛情となって返ってきている。
いずれにせよ、これを契機にバルサ文化が一気に日本に入り込み、その文化伝承の一役を担えたと自負しているので、 先鞭役となった事を誇りに思うと共に、うれしく思っている。

これに関連し、バルサトークでは話さなかったが実を言うと、当時のラポルタ会長と一緒にカンプノウで記者発表をした。
バルサが日本のある企業とビジネスパートナーシップを締結するという内容の記者会見だ。
当日まで私は記者会見の話は聞かされておらず、土壇場になって会場に連れ込まれ(笑)ラポルタと一緒の席に着かされた。
何故か私の横にはバルデスが座っていたな~。当時のキャプテンだったからかな? 結構緊張していたから、あまり 覚えていないが、会場はスペインメディアで埋め尽くされ、あちこちでシャッターがたかれ、芸能人の離婚会見の様なあの 感じだった。

バルサの幹部には、カンプノウで初めて記者会見をした日本人は選手ではなくセニョール中野だったね!と冷やかさた。
当時のSPORTやEMDにもその時の事が掲載されている。(SPORTさん、当時の記事ありますか?)
これから先、バルサに日本人選手が誕生し記者会見をしたとしても、誰が何と言おうがカンプノウで一番最初に会見をした日本人は私です!という事実は変わらない(笑)。ひそかな自慢話なのだ。。。

さて、バルサトークではスポンサー戦略等、中々に熱い議論もあって面白かった。
これこそがソシオとの違い。ソシオは言ってみれば株主であり、あくまでも個人ベースの話。ペーニャはバルサ好きが集まって、好き勝手なバルサ論をあーでもないと語り合う場の事。
以前にも書いた『ペーニャの本分』の通り、基本は試合を観る事だが、オンタイムで毎回メンバが集まり観戦するのが難しいアジア地域ではペーニャのあり方も若干変わってくる。
 
今回サッカーキングさんやSPORTさんとも繋がりができ、色んな企画の話もさせていただく事が出来、日本におけるバルサのサポートの仕方、ペーニャの活動方法の一つの方向が見えたような気がする。
これからも定期的にバルサトークを開催してゆくので是非、皆さんも奮ってご参加願いたい。
そして、ここから発展し、VINOと一緒に砕くだけたカジュアルバージョン開催や、いつかは皆が集えるバルサBARを作りたい、(確保したい)と言う思いを新たにした今回のバルサトーク参加だった。